2007年10月21日

余韻〜



バレエがよかったので、次の日朝早いけど
ちょっと余韻を楽しみたくなりました♪
なのでホテルのバー&レストランのTrader Vic'sに。
南国雰囲気なお店ですが、ドイツでも
トップクラスの売り上げのあるお店らしいです!
お味については聞いてはいけませんが
(こういうときは日本と比べてはいけません〜笑)
格式のあるホテルのお店ですから客層が違います!
(頻繁に世界のスーパースターらも来るらしいです)

20070415a.jpg
(かなりの混雑ぶりでした♪予約していよかったです
いろいろおしゃべりしてお部屋に戻ることに)

20070415b.jpg
(連続の時差のある生活で身体がちょっと混乱するかと思ったのですが
ちゃんと次の日も起きれました〜ひと安心♪)
posted by hikkoshi at 01:19| パリ | Comment(0) | TrackBack(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュンヘンでリベンジ



そして1年ぶりのドイツの旅。
まだオペラのシーズンですし、3度目の正直で今回こそ
ミュンヘンでオペラが見れるかな?と
バイエルン国立歌劇場を早速チェック。
そうするとなんとベートーベンの唯一のオペラがであるフィデリオが!
しかしよく見ると前日で、今日はバレエの日。
よく見るとRシュトラウスの歌劇「薔薇の騎士」
同じタイトルですが音楽はRシュトラウスではなさそう。
調べてみるとRシュトラウスの音楽とストーリーをベースにバレエでした。

20070414a.jpg
(質実剛健のオペラハウス。南ドイツ的な華やかさもあります)

〜薔薇の騎士〜
お金持ちだけどかなり年上の男性と結婚したマダムが
若い男の子に熱をいれ愛人関係になります。
しかし徐々に年を感じてきたマダムは
いずれこの男の子が去っていくのではないかと
日々おそるおそるの毎日。しかし
あるとき若い素敵な女性に彼は出会い
あっという間に恋をし、
それを知ったマダムは潔く去っていくというお話。
初演当時のウィーンのご婦人方は自分のことを
思い浮かべて(?)かとても大ヒットしたオペラだそうです。

20070414b.jpg
(まさに薔薇が舞台上に)

音楽は随所にRシュトラウスが使われていて
全体的に聞きやすい音楽になっていました。
がっちりとしたクラシックを
期待する人にはちょっと軽い音楽かな〜と感じてしまうかも。
ただ、バレエはとてもうまくまっていて
当然台詞は無いわけですが、見ているだけで
ストーリーがよくわかります。
最後のシーンはバレエで演技するととても
上品で印象的な感じでした。

20070414c.jpg
(マダムは空気を変えさせる演技力があり
お客さんも大満足♪
そしてこの若い女性役の方のバレエは
立ち姿からとにかく美しく
お客さんのこちらが恋に落ちてしまいそうです♪♪)

オペラではなかったけど三度目の正直は果たせたかな?(笑)
posted by hikkoshi at 00:56| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

またヨーロッパへ



ヨーロッパ3カ国まわったあとは
一度日本へちょこっと帰国しましたが
すぐドイツへ旅に立つことになりました。
しかし、かばんが壊されてしまって
ちょっと意気消沈(涙)

しかしここは気を取り直して、出発することに。
今回もお約束の夜便。

20070413a.jpg
(いまは成田のラウンジ変わったのですよね〜
これはいまは亡き、シックなAF社ラウンジ。
最近リニューアルしたモダン系ラウンジも
今後写真アップする予定です♪)

そして、シャルルドゴール空港経由でミュンヘンへ。
また1年ぶりに戻ってきました〜

20070413b.jpg
(またミュンヘンへ!)

今回もBayerischer hofに。なんと同じ部屋でした。

20070413c.jpg
(あれっ?どこかで見た景色・・と思ったら同じお部屋
あとでホテルの人に聞いたら特にリクエストがなければ
同じ部屋にするとのことでした〜)

まだちょっと時間があるし、このまま
寝てしまうと時差が治らないから
というわけでオペラに行きましょう〜ということに。

20070413d.jpg
(そして足はバイエルン国立歌劇場へ♪)
posted by hikkoshi at 01:42| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

つかのまの帰国で



ヨーロッパ3カ国の旅もあっと言う間。
次はドイツへの旅ですがちょっとだけといっても
たった2日ですが東京に戻らなければなりません。
そんな予定のさなか、食べ物にいつも
目を光らせているRingoronさんから
エールフランスの早朝便で
成田につくのを見計らってすかさずモーニイングメールが。
(詳しい予定は知らないはずなのに!
なんでわかるのでしょう?笑)
すごくCPが高い中華料理のお店を見つけて
今晩みんな集めたから来て〜♪I
と驚くほどの勘(周辺調査?笑)のよさです♪

20070412a.jpg
(早朝便到着後携帯メールには・・・)

しかしここの「来て〜♪」の前には
パリのお土産の蜂蜜を持って来てと
あぶり出しで書いてあるのを
見逃しませんでした(笑)
あさってからフライトなのに〜と
嘆いてもRingoronさんは私が中華が大好きなのを
知っていますから時間がなくとも来るというのを
読んでいたのです(笑)

という私は成田空港でちょっとした事件が・・
荷物を待っていたところ、全然出てこなくて
優先に出て来るタグが付いているはずなのに
またもやロストバゲージかな?でも
宅配で頼む手間も省けるから今回は許しちゃうかな??
なんて思ったらなんと最後の方で出て来ました・・
あっと思ったのは旅のお供だった
私のRimowaちゃんが無残な格好で出て来たのです(涙)
当然のごとくクレームを言ったのですが
「かばんはこわれるためにあるものですから」などと
ひどいことを言うので「あさってまた貴社のフライトに
乗るんですよ!」といろいろたくさんクレーム。
(AF社で、やり合いはお約束なのです〜)
そしたらすぐマネージャーさんがきてくれて
スーツケースをすかさず貸してくれたのですが
ひどいこわれたスーツケースで後々の
旅に支障をきたすことに(苦笑)

20070412b.jpg
(かばんが開かないぐらい派手にへこんでいました・・涙)

そんなこともありストレス発散には中華がいい
かな?ということで
お薦め中華に行くことに♪
4人あつまったのでいろいろなものも頼めてよかったです。
まずはお土産にはちみつを(笑)

20070412c.jpg
(お店は秘密とのこと。笑。この麻婆豆腐が絶品!!)

20070412d.jpg
(このなすの揚げ物も驚くほどおいしかった♪
パウダー的なものがいい味をだしています)

ひとつひとつがていねいに作られていて
またいきたくなるレストランでした。

このお店は秘密にして〜♪ということなので
都内某所と言うことで・・(笑)

posted by hikkoshi at 02:42| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

今回はバーに



前回のヨーテボリで気に入ってしまった
このレストラン
今回はレストランの方ではなく
バーの方で飲むだけでなく食事も
しましょう〜ということに。
(この日は、ヨーテボリ最後の日だったのです〜)

20070411a.jpg
(いくつものビールとワインを楽しみました♪)

バーの方は本当に気軽に使えて
でも食事はしっかりしていますし
サービスもちゃんとしています。
この日は、以前メニューにあったけど
なかったサラダをメートルさんに
お願いして作ってもらいました♪

20070411b.jpg
(懇願して作ってもらったチキンサラダ)

20070411c.jpg
(堅いパンにつけて食べるこういった
料理はとても美味)

次の日のフライトは前回と同じように
とても早いのに、気分良く
たくさん飲んでしまいました♪(笑)
posted by hikkoshi at 04:21| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいしいアート



ヨーテボリの美術館は前回来たときは
よれなかったので今回こそ!と
思ったら半日立ち寄ることができました。
充実したアートをみて大満足。

20070410a.jpg
(街のもっとも良いところに位置した美術館。
展示品もとても充実!)

この美術館で気になるのはもう一つ!それは
併設されたレストランなのです〜
ガラス張りになったこのレストラン、
いつもここを通る度によりたいなぁ〜と
思っていろいろな方々からも
ここはおいしいからお薦めと
お墨付きをもらっていました。

20070410b.jpg
(全面ガラス張りでとても明るい雰囲気。
あっという間に満席になってしまいます。)

ここも前回だめだったのですが今回は運よく2回チャンスが!
ともにランチだったのですが
メニューは曜日変わりでどれもおいしそう!
(極端に物価の高いここにとてはリーズナブル〜
1回目は小人数で、そして次はここが
使える(笑)と分かったからにはたくさんさそって
大人数でわいわいと。
2回目では普通のメニューだけでなく
スィーツ好きが大勢を占めていたので(笑)
最後にひとつオーダをしてみんなでわけわけ。
ここはとても混むので予約して行った方がいいみたいです♪

20070410c.jpg
(さっそくいい雰囲気〜)

20070410d.jpg
(ますです。とても上品な仕上げ。)

20070410e.jpg
(この日のランチのひとつ、鱈です。
これもおいしく、目でも楽しませてくれます)

20070410f.jpg
(ひとことで言えば、ハンバーグなのですが
この店にかかると、おしゃれプレートに
なってしまいますね。笑)

20070410g.jpg
(入刀の瞬間♪)
posted by hikkoshi at 04:13| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

近いうちにまたここに!!



またまたヨーテボリ・オペラの話題かと
思いきや違うんです〜♪

このオペラハウスは中に、
レストランが併設されていて
(たぶんチケットがないと入れない)
公演の始まる2時間前から
ディナーを始めて、オペラの休憩時間には
デザートやらいろいろ出てくるらしんです!!

つまり、港に沈む夕日を楽しみ、
オペラの休憩時間には夜景を楽しめるという
恐るべき場所柄。
なので私はちょっと興奮気味(笑)

20070324a.jpg
(休憩時間にみなさん集まってデザートやらコーヒーやら)

20070324b.jpg
(これには私も参りました♪私は
ワインを飲みながらふらふら散策)

20070324c.jpg
(こんなところで食事ができるなんて素敵!!
これ自体がまさに椿姫のパーティー的世界。笑)

20070324d.jpg
(日が沈むとこの夜景が待っています)

これほどのシーンと建物とオペラを一体化したところは
なかなかありません!(味は未確認。笑)
ヨーテボリのオペラハウスは恐るべし〜♪
これは東京にあったら真っ先に
東京カレンダーとかの大人系デートコースに
選ばれること間違いなしですね(笑)
(きっとクラシック普段聞かないジェントルマンも
デートに使うために必死に勉強するに違いない!?
日本だったらオペラ振興にもいいかも♪)

というわけで、今回はこんなことを知らずに
オペラを観に来ましたが、次回は
(近いうちにきっとあると信じて!笑)
レストランも試してみたいです♪
posted by hikkoshi at 01:01| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

まさにデザイナーズ



つかの間のパリでしたが今度は更に北に
あがってスカンジナビア半島に来てみました。
その地は、以前も来たことのあるヨーテボリ
前回はとても短い滞在で、有名なオーケストラや
オペラを聴きに行くことができませんでした。
今回はなんとしてでも・・ということで
オペラハウスにやってきました♪

20070323a.jpg
(とても現代的な建物。港とマッチしていい雰囲気)

20070323b.jpg
(海側からみるとこんな感じ)

20070323c.jpg
(中にはいるとさらに実感)

今回ねらっていた公演は、「椿姫」。
大好きなオペラです♪
チケットを買いに行くと、素敵なポスターが。
もうこのときから気分が高まっています(笑)

.
(座席はゆったり。
どの座席からもステージは見えます。
座席は1400席ぐらいかな?)

20070323e.jpg
(この現代的な演出。今のおしゃれな社交界の感じが
出ていててよかったかも〜♪)

人口50万人弱の都市で、こんな素敵なオペラハウス
持っているなんて!
うらやましい限りです〜!!
posted by hikkoshi at 13:50| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリのおすすめお土産♪

忙しく短いパリ滞在。
でもお土産は逃していけません♪

今回のお土産は、
あのオペラ座ガルニエの上でとれたはちみつ
(つまり蜜はパリのお花なのです♪)なのです。
このはちみつ、ガルニエのブティックで売っています。

20070321d.jpg
(この屋上で作っているなんて驚きですね♪)

20070321a.jpg
(目標のこのブティックの入り口
あたりのガラス戸においてあります)

ブティックのマダムに、
「はちみつありますか?♪」
と聞けばガラス戸からとってくれます。
(密かに人気で売り切れが頻繁にあるので注意!)
歌舞伎公演前ということもあり
オペラ座周辺、このブティック内は
日本人の女性がたくさん!

20070321b.jpg
(ちょうど次の日の公演は歌舞伎。
オペラ座のポスターで歌舞伎の写真があるなんて
感慨深いです〜
とはいえ観に行けなかった〜涙)

20070321c.jpg
(新聞紙に来るんで持って帰りました。
パリ・オペラ座の屋根の上でとれたはちみつ」なんていう
名前が付いていてかわいいですね♪)

このお土産、Ringoronさんが欲しい〜♪♪と
熱烈に言われたので入手してきました。
そして後の一時帰国で渡すことに。


posted by hikkoshi at 11:08| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

逆輸入フレンチ?

つかの間のギリシャ・プチリゾートステイを終え
今度はパリ。でもパリ滞在はもっと短いうえに
やるべきことも多く、ガルニエでの歌舞伎も
バスティーユでの近代オペラも、
シャンゼリゼ劇場でのバロックオペラも
どれも観に行けない状態(涙)
(これって珍しいですか?雪でも降りそう?笑
現にパリでヒョウは降りましたよ〜)

だからせめて食事だけでも
1回ぐらいはどこかに
食べに行きたいなぁと悩んでみました。
そんなとき今年のミシュランを
まだ買っていなかったので
さっそく買って読んでみました。

場所や予算、中身を
いろいろ考えたらよさそうなのがありました。
Carte blancheという9区のお店。
選んだ理由はミシュランで星こそは
ついていませんが味がよくて
コストパフォーマンスがいいというマーク
(あのミシュランのトレードマークが
ペロリと舌を出しているかわいいマーク)
がついとぃるうえに、雰囲気がよいという
マークも2つついていたので
これは行かなきゃ〜と決定。
そしてすぐ予約をいれ、さっそく訪問。
お店構えは、とてもきれいでかわいらしい感じ。
そして一番乗りで。

中に入ると驚き。とてもすてきなんです。
食器やら多くのものがアジアンテイストにまとめられていて
一瞬、ここは最近はやりの東京の店?と
思ってしまいました。
これこそ逆輸入?(笑)

メニューは黒板にかかれたものから
選ぶプリフィックススタイル形式。
いろいろメニューありましたが
ちょっと気になるコースが。
それはこのお店の名前、Carte Blancheという
コースで、真っ白なメニュー?と
思ってしまいますがすぐピンときました。
これはシェフのおまかせコースなのですね。
アラカルト派の私も気になって
こちらを頼んでしまいました♪

20070320a.jpg
(これは絵になる〜まさに東京、NY的?)

20070320b.jpg
(メニューはこれを見て選びます)

20070320c.jpg
(日本的というよりアジアン的)

20070320d.jpg
(アミューズ。セロリにのったマグロでした。香辛料付き)

20070320e.jpg
(味的にはとてもさっぱりした感じ)

20070320f.jpg
(こちらはもう一つのアントレ。フォアグラです)

20070320h.jpg
(メインのひとつです。
付け合わせの温野菜がとてもいい感じ)

20070320i.jpg
(ここで中華風?と思いきやテイストはイタリアン的。
つぶつぶはご飯粒ではなくてパスタです)

20070320j.jpg
(デザート。甘さも控えていていい感じ)

20070320k.jpg
(もうひとつのデザート)

20070320l.jpg
(カフェ用の器がまさに和!)

20070320m.jpg
(気分が良くなってセーヌ川まで思わず
歩いてしまいました!)

コースはこれで39ユーロ。
満足度が高いディナーでした!
喜んでお店の人に伝えると
「どうしてこのお店を知ったの?」
と聞かれ、ミシュランです♪と
いったら納得していました〜
(ミシュランパワーを実感しているのでしょう)
posted by hikkoshi at 20:33| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。