2006年09月30日

町家のレストランに再び

台湾からのフライトも順調にことが運び
(行きはエンジン故障で離陸直前に引き返しました・・汗)
定刻より少し早めに関西空港へ。
明日も関西なので今夜は京都の町家でフレンチを
食べたいなぁ〜と急ぎ足で関西空港から京都に。

以前食べに行った町屋レストランo・mo・ya
そして今夜やって来たのは、DOUZE GOUT 12+という
町屋のフレンチレストラン♪
(ホント町屋好きですね〜とつっこみはなしで!笑)

夜の3つあるコースの上二つはお店の名前にちなんで
12(Douze)種類のお料理が出てくるという
なんとも意欲的なレストランであります。

20060929a.jpg
(まさに町家)

20060929b.jpg
(やぱり乾杯はピンクシャンパン♪)

20060929c.jpg
(アミューズとサラダ)

20060929d.jpg
(カマスと自家製ピクルス(左)とフォアグラ(右))

20060929e.jpg
(オマールえびのトルテッリーニ(左。おいしい〜!)
とレンズ豆のポタージュ(右。レンズ豆大好きです〜)

20060929f.jpg
(鱧と松茸のリゾット(左。鱧がこんなところに出てくるとは!)
イトヨリのポワレ(右))

20060929g.jpg
(鴨ムネ肉のロティー(左。イチジクの葉でくるんであるんですよ!
いちじくのソースも美味〜)
とシャーベット(右。お腹いっぱいの人はチーズの代わりにこちらもOK)

20060929h.jpg
(デザート(左)とプチフール(右))

サービスですがつかず離れずで
実に私にとっては心地よい距離感でした。
これだけの皿数をサーブするわけですから
積極的すぎると会話がとぎれとぎれに
なってしまいと思われ、そんなところもプラス!

食事は、全体的に、和テイストで
多くが味もあっさりめです。
なのでたいていの男性なら12皿といっても
ぺろりと食べられると思うのですが、
ゆっくり食事をするとすぐ
おなかいっぱいになってしまう
私は、なんと後半から苦しくなってしまい(苦笑)
(これと同じようなことで一度パリの
☆つきレストランで苦い思い出が・・涙)
量は同じでもひとつしたのコースの方が
皿数が少なくてよかったかも〜なんて思いました(笑)

この12皿でこのお値段なのだから
ランチなんかはさらにお得感強いかもしれません。
今度はランチで行ってみたいです〜

私は自他共に認める町屋大好きちゃんなので
このあとも引き続き町屋バーにいきます(続く。笑)


posted by hikkoshi at 23:37| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

花蓮の屋台で

この日はあいにく雨。
花蓮にはいくつか夜市がありますが
市内の中心にあるご用達の夜市へ。
ここではお気に入りの蒸し餃子の店を筆頭に
お気に入りのお気に入りのお店が
ありますが、今日は幸運にも
日本からの留学生の方が
(それほど来てから日が浅いのに
現地・台湾人が台湾人と見間違うぐらいの語学の
スキルをもった頼りがいのある方でした♪)
案内してくださるということで
お願いしちゃいました(笑)
牡蛎大好きの私は今日は
牡蛎の台湾風オムレツとデザートにはかき氷を。

20060924a.jpg
(台湾の牡蛎は小ぶりです)

20060924b.jpg
(ビールにあいます)

20060924c.jpg
(日本とはちょっと違ったかき氷ですが
付け合わせがおいしいです)

posted by hikkoshi at 05:11| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

花蓮のデザイナーズカフェのはしり

台湾の東海岸中部にある都市、花蓮。
何度かこのブログにも登場しましたが
本当に心地よい都市です。

この日は台湾の中、洋、かつ和の
テイストが入っているカフェ、
思想起にてランチ。

食事は、台湾原住民のローカルフード
を十分に取り入れているのがポイントです。
以前はかなり秀逸な料理だったのですが
ある時(建物を増設してからぐらいでしょうか?)
からちょっと味が落ちてしまったのは
とても残念ですが(復活を期待したい!)
この雰囲気のよさもあり
私の好きなカフェです♪

20060925a.jpg
(もともとは、かなり古い建物だったようです)

20060925b.jpg
(この屋内、とてもいい感じです)

20060925c.jpg
(庭園を見ながら)

20060925d.jpg
(この日は黄金炒飯を。)
posted by hikkoshi at 23:11| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

絶賛チキン再び

今週は台湾に滞在。
しかしちょっと慌ただしく
お気に入りのお店にはなかなか行けない状態(涙)
とはいえなんとかして昨晩は
鉄板焼きのお店にがんばって出かけてしまいました〜

私がどうしても楽しく食べたいため
道連れでお一人無理やりつきあわせてお店へ(笑)

今回のお目当てはやはりチキン
台湾のチキンは、肉そのものがおいしいと
思うので、やはりチキンはシンプルに料理を
頼みました。

20060921a.jpg
(今回のお店はこの間よりちょっぴり高級。
それでもごちそうしても東京一人分以下。笑)

コックさんも私のリクエストをよく
理解してくださり(笑)
シンプルかつ素材の味を生かす感じで
手際よく調理。

20060921b.jpg
(コックさん、物静かながらも
とてもフレンドリーな人でした。
これも鉄板焼の醍醐味)

やっぱり、おいしいです〜♪♪
でもちょっと自分的に残念だったのは
このお店はタマネギと最後
各切りしたチキンと交ぜて炒めて
しまうんです。
そのままチキンの味を単独で楽しんだほうが
私にはあっていたかも・・

20060921c.jpg
(ホント、このチキンのやわらかさたまらないです〜)

あとからオーダーした隣のお二人組のひとりは、
私達の調理をみたあとだたので
私のオーダーをさらに進化(!?)させ
分離してサーブしてもらっていました。
私は思わず「頭のいいオーダーですね♪」
とお二人に言ってうらやましがってしまいました(笑)

道連れの犠牲に(笑)なった方は
牛肉をオーダーしたのですが
ちょっとチキンをつまんでもらうと
驚いていました(笑)
(今日初めての鉄板焼だったそうですが
すっかりはまったとのことです。)

20060921d.jpg
(やっぱり台湾ビールですよねっ!)

台湾ビールがいくらでも飲めちゃう一夜でした。
posted by hikkoshi at 19:28| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

日持ちするお土産〜

今回も京都で、海外へのお土産の買い出し。
選んで探す時間も少なく(涙)いつもの伊勢丹へ。
前回は、ジュヴァンセルの桜生チョコレート
今回も、なにかいいものはないかな〜と散策。
魅力的スイーツがな和、洋ともに
ならんでいましたが、今回は差し上げる
方々への日持ちのことを考える必要があり
今回も京洋菓子司ジュヴァンセルにしました。
選んだのは抹茶コルネッタ

食べてみると、さくさく焼きクレープで
抹茶の渋みもしっかりあっておいしいです(かなり私好み〜♪)

20060919a.jpg
(この袋がポイント高いです〜。
テーブルが和でも洋でも置いたら
絵になりますね♪)

20060919b.jpg
(きっと目の前にあったら、やみつきになって
ついつい何本も頂いてしまうような味でした)
posted by hikkoshi at 01:34| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

予約がだめだったお店は

先日菫(すみれ)行った日ですが、
予約が満席でだめだったお店のひとつは
この町屋レストランの麩屋町三条

昨年8月に出かけて、なかなかいいかもと
思い、今回も電話をかけましたが、この日も
金曜日の夜ということをすっかり忘れていました〜(笑)
せっかくなので写真のみで〜

20060920a.jpg
(100年近い町屋の母屋をレストランに。
併設のバーも人気ですぐうまってしまうとのこと)

20060920b.jpg
(カウンターで作っている姿を見ながらもいいですよね♪)
posted by hikkoshi at 23:55| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四条烏丸で待ち合わせ〜

学生の頃、赤坂のアークヒルズの森ビルで
アルバイトしていました。
いまは六本木ヒルズはじめ、こういった
おしゃれなビジネスビルは都内には
たくさんありますが、アークヒルズの森ビルといえば
そのはしり。ビルの中には、
おしゃれな(少なくとも当時の私にはそう見えた〜笑)
会社だらけで、エレベーターにのると
外国人と日本人のやりとりがフランス語だったり
(英語でないのが衝撃的だった・・!)
ランチなどはおしゃれなレストランで
まさにテレビドラマの世界(笑)。
いつかこういうところで働きたいな〜なんて
願っていましたが、いま、社会人となる私のオフィスは
これとはちょっと縁遠いかな!?(涙)

そう、そのアークヒルズのレストランで
おしゃれ度を上げていたのが、
オーバカナルというカフェでした。
雰囲気はまさにパリのカフェですし
お客さんもそんな雰囲気に似合う人ばかりでした。
アルバイトの時、ちょっと奮発して
ここへランチにきたり、カフェを楽しんだり
帰りにビールを飲んだりして
(バイト代が実はこれで消えていたり。苦笑)
将来の夢(!?)を疑似体験していたのでした(笑)

さてこの日の、お会いする人が
四条烏丸がお仕事場ということで
待ち合わせは、「オーバカナルで」とリクエスト。
京都にもあったんだ〜と思いつつ、
四条烏丸だとどこにあるんだろう〜と
思ったら、COCONというビルの
1階にビル内オープンカフェという形でありました。

20060918a.jpg
(ビル内オープンカフェなので、夏も冬も快適♪)

20060918b.jpg
(さっそくモナコで乾杯〜♪)

その方に聞いてみると、
職場がホントすぐそばということで
ここもこんな感じで良く来るそうです。
う〜ん、あたりまえですが私のねらっていた生活が
現実の人は当然いるわけですよね(いいなぁ〜)
posted by hikkoshi at 01:00| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

関西空港のラウンジは魅力的

ビジネスクラスラウンジなんて
たまにしか使えないいつも低予算(涙)の私にとって
カード会社のラウンジはとても大事♪

今回は関西空港ラウンジ
使って見ることにしました。
チェックインしたとインフォメーションで聞くと
なんと出国審査前とそのあと、つまり搭乗寸前まで
使えるラウンジがあるとのこと。
成田空港ラウンジにすっかりなれてしまった
私から見るとびっくり仰天!
搭乗前もいいの〜これは魅力的ということで
2つとも利用して見ました。

出国審査前のラウンジは出発フロアーの1つ下の階、
つまり3階にあります。
従業員用とびらみたいな
非常口みたいな扉をあけて
恐る恐るある3階の端のエリアに入ると
ラウンジの入り口があります。

20060917i.jpg
(ラウンジのお名前は「比叡」です)

ラウンジの大きさはそれほど大きくないものの
なかなか快適そうです。
飲み物は成田空港と同じようなもの以外にも
缶系のミルク、フルーツジュースなどもあり
ここは関空の方に軍配があがります。
さらにはおつまみ2種類とあめまでありました。
アルコールですが、これはすべて有料。
(成田はビールは1つは無料でしたね)

20060917j.jpg
(個室的な区切りはないのですが
ある程度の広さはあります)

今度は、搭乗前のラウンジに行って見ました。
ここは高級感ある部屋でした。
ちょっとこれはうれしいかも♪
おいてあるものなどはありませんが
この質感ならかなり満足できる
内容かも知れません。

20060917k.jpg
(私が利用したラウンジは「六甲」でした。)

20060917l.jpg
(室内の色合いに落ち着いた感じがあり、
こちらは明らかに高級感がある感じ)

話はそれますがともに2つのラウンジも
AirH"がよくはいります。
成田はあまりよく入らないんですよね・・・
(ビジネスマンに普及しているAirH"ですから
ちょっとビジネス的には使いにくいラウンジですよね。
もし快適な通信をしたいなら
ホットスポットを使うしかなさそうです)
そして関空にはなんとただで使える
インターネット端末が搭乗口そばにありました!
私がいくつかみた空港の中では初めてで
(普通は有料です〜)
かなり興奮〜♪
(あとで調べてみてわかったのですが
無線LANも無料なのですね。
世界でもここ以外こんなサービスあるのでしょうか?笑)

20060917m.jpg
無料端末。見渡したところブロックごとに
1つしかないので通常は激混みと予想されます・・)

関西空港に大喜びした1日でしたが
よくよく考えると空港使用料が
約600円成田より高いわけですが
それ以上の付加価値があるような気がします!
今後成田空港にも期待したいです♪
posted by hikkoshi at 15:29| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川床の季節〜

京都もやっと涼しくなってきて
また蚊もほとんどいなくなり(笑)
いまこそ鴨川で川床を楽しむ季節♪

この日は特にどこに行こうとは決めずに
飛び込みでお店に入ってしまいました。
(でもホントのことを言うと
当日いくつかお店に電話をかけたら
全部満席だったのです〜笑)

そして今日は、思い切って中華に。
お店は四条にある菫(すみれ)に。
川床のみはサービスチャージが
10%つくとのことですが
ここまできたのだからもちろんOK!(笑)
鴨川のせせらぎ、京都の夜景、中華を
堪能した一晩でした。

20060917c.jpg
(もともと旅館だったところを
改装したとのことです。
こんなことができる京都はすごい!)

20060917h.jpg
(ガラス張りのおしゃれなレストラン)

20060917e.jpg
(歌舞伎の京都・四条南座が見える席!)

20060917f.jpg
(前菜盛り合わせ。その中には
ピーナッツのもやしを湯葉で包んだものありました)

20060917g.jpg
(最後の炒飯はぱらぱら♪)
posted by hikkoshi at 13:12| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆとりある贅沢な(!?)移動

以前新聞で読んだ記事では
東京から大阪まで9対1で新幹線を使う人が
ほとんどとのこと。
ましてや東京から入洛するときは
新幹線を使う人がほとんどでしょう。
それもそのはず。のぞみは
1時間のうちに何便もありますし
(乗り遅れてもなんとかなりますしね♪)
なにせ東京駅から2時間15分ですから(笑)
飛行機だと羽田・伊丹まで飛んでいる時間は
45分とはいえ
空港間アクセスと待ち時間でもろもろで
全部で最低でも3時間は必要。
やはり余裕をもつならば4時間は必要でしょう。
(ここまで来ると倍の時間。苦笑)
トータルコストはばらつきはありますが
飛行機は数千円高くつくことも覚悟です。

しかし、あえて贅沢な旅を
今回の入洛で選んでしまいました♪
もし予算に余裕のある方はプラス1000円で
座れるクラスJでしょう〜
でも今回の私は普通席〜
バスは伊丹空港から京都駅まで1280円。
20分に1本あり、道路状況にもよりますが
50分くらいでつきます。

20060917a.jpg
(お約束のカード会社の羽田空港ラウンジ。
もちろん混んでいますがそれでも快適)

20060917b.jpg
(無事ホテル到着〜
この日のステイは東急ホテル京都
内装にも京を感じさせるものがあり
高速インターネットも無料なので結構いいかも。
バスルームがもう少し高級感があると
ホテルのランクがさらにあがるかも〜)
posted by hikkoshi at 01:50| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

京都駅付近でランチなら

京都駅は街のにぎやかなところからは離れているので
京の味を楽しめてかつお手頃のお値段〜
というところがなかなか見つからず長い間悩みの種でした。

そういう昨日も、お昼少し前に京都駅周辺、そして
短時間で食事をしなければいけない状況。
しかし、最近少しずつよいお店を発見しつつあります!
昨日は七条烏丸の交差点すぐそばの
割烹いいむらに行って参りました。

日替わりで限定50食程度の650円
均一ランチ。座ったら運が良ければ
30秒でおいしい食事が出てきます。
(1種類しかメニューにないので
オーダーを特に聞くと言うことはありません〜)
まさに手放せないお店です〜♪

20060916a.jpg
(11時半オープンらしいのですが11時半には
かなりの人がすでに座っています。へたすると
12時少し過ぎにはなくなってしまうかも!?)

20060916b.jpg
(お店の人の丁寧な接客。そして、
ここちよい京都弁が私にはたまりません♪)

20060916c.jpg
(これで650円。お料理はやさしい味です♪)

是非こちらのブログもどうぞ。

 割烹『いいむら』で平日限定ランチ♪(幸せの味探し)
 京都 いいむら うなぎ丼+きつねうどん
        (グルメ天国 -Tommyのきままな日記-)
posted by hikkoshi at 18:21| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

八坂の五重塔を探していると・・

だいぶ過ごしやすい気候になってきましたね!
そろそろオープンエアのレストランで
食事が楽しくなってくる季節。
そんな中、昨晩は鴨川のほとりで
お約束(!?笑)の素敵なディナーをとりました。
(レポートは後日〜)

いい気分の中、また気温がとても過ごしやすいので
京の街を少し散策。
そしてライトアップが美しい八坂の五重塔を
見たくて清水寺方面へ、お散歩。
けど・・・なぜか見つからない?(涙)
そこで飛び出してきたのがこの
レストラン&バーのザ ガーデンオリエンタル 京都
町屋がならぶ風景の中に、
想像を超える素敵な庭園と効果的なライトアップ。
ここで、hikkoshiアンテナが作動し
「この店は、高いはずだけど入るべし〜」
と天のお声が(笑)

そして即決で入ってしまいました。
この素敵なお家はもともと画家の竹内栖鳳邸だったそうで
それをイタリアンレストランに改装。
この素敵な庭園と建物を見ていると
「日本人に生まれて良かった〜」
と思うに違いありません。
お客さまも、大人な人たちばかりだけでなく
外国人もちらほら。
私の隣のテーブルは
フランス人が数人楽しく過ごしていました。
そのグループを見つつ
私の心の中は「パリより素敵でしょ♪」
叫んでいました(笑)

20060915a.jpg
(ただならぬ!?雰囲気)

20060915b.jpg
(ライトアップが効果的♪)

20060915c.jpg
(レストランの時間も終わり、
バーだけの営業になると一気に大人な雰囲気に。笑)

エピローグ。
お店の人に、五重塔を聞くと
「すぐそばですから、すぐわかりますよ」
とのこと(そのはずですよね〜)
しかし居心地の良い空間に長居をしてしまっため
五重塔にたどり着いたときは・・・
ライトアップが消えていました(涙)
なにはともあれ京都の街はすばらしいです!

次のブログもどうぞ。

ガーデンオリエンタル 京都 (京都ぐるめ ういちゃ♪)
THE GARDEN ORIENTAL KYOTO (京都食べ歩き)


posted by hikkoshi at 10:06| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

シャルル・ド・ゴール空港のちょっと使えるお土産

お土産・・・これは悩ましい問題です(笑)
世界のものは、大概東京で手に入ったり
たとえばフランスのショコラなどは
東京に支店があったりして
なかなか差し上げるのは難しいものばかりです。
またお土産を選んでいる時間、
もちろんコスト、さらには重量(ショコラなんか
小さいからと行って気を抜くとどんどん買うと
何キロなんてすぐアップします。涙)
日持ち・・・こうやって考えると
永遠の難題だったりするかもしれません。

パリのシャルル・ド・ゴール空港をベースに
ヨーロッパ各地に移動する私としては
是非ともこの空港の中だけでいいお土産を見つけたいもの。

そこでよく買うのは、このPaulのミニマカロン(12個入り)。
これだけで6.3ユーロと、ちょっとした空港のお土産より
ずっとお買い得♪もちろん少し箱はかさばるのですが
大量に買ってもそれほどの重さにはなりません。

20060909a.jpg
(これはターミナル2Fの出発フロアーにあるポール
穴場は、この一つ下の到着フロアーのポールかも。
たくさん買いたい人はお店は空港にいくつかありますので
それぞれを廻って入手してください〜笑。
お客さまはお土産というより自分達がランチなどで食べるための
パン、サンドウィッチなどを買っています。)

20060909b.jpg
(購入するときは必ず箱を一緒にオーダーしましょう♪
言わないとくれないときもあります)

20060909c.jpg
(数日ぐらいなら十分保つ感じ。常温でも気温が
それほど高くない場所に居続けるのなら
なんとか1日ぐらい保っている感じです。
少なくともフライト直前に購入しても
大概の人は24時間以内に冷蔵庫に入れられるのでは?)

このお土産、空港の便利な場所で買えるのですから
自分がおねだりするときにも
使えちゃいます(笑)
パリに行かれた人がいたら、
「空港のあそこにPaulがあるから買ってきて〜♪♪」
と是非言ってみてください〜(笑)
posted by hikkoshi at 18:44| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

自動販売機で揚げ物スナック?

オランダ名物として、自動販売機で
買えるクロケットというコロッケの元祖といわれている
ものがあります。いわゆるおやつ的な
揚げ物のスナックなのですが、
1ユーロで買えるとあって、街のあちこちにある
自動販売機の前には、たくさんの人が集まって
クロケットをほおばっています。

Wikipediaによれば、コロッケの元祖は
クロケットであるかどうかは怪しいと書いてありますが、
オランダ観光局を始め、大概のガイドブックや
ページには、クロケットは
日本のコロッケの元祖と書いてあります。
う〜ん、どちらがホントなのでしょう?(笑)

20060908e.jpg
(これが自動販売機。他にもフライドポテトや
ハンバーガーなどもあったりします)

20060908f.jpg
(値段はお手頃。ワンコインというのが魅力なのでしょうね!)

20060908g.jpg
(とにかくみなさんこれをよく食べています!
カフェテリアなどでもよく見かけられます
パンに挟んで食べたりと、食べ方はいろいろのようです)
posted by hikkoshi at 22:57| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーロが・・・

ヨーロッパからの帰国日。
自宅の郵便ポストをみると、いつものように
クレジットカードの会社からの明細書が。
カードだから1ユーロ143円ぐらいかな?
なんて思っていたら、いつの間に
ユーロ150円超えていたのですね!(驚き)
なのでクレジットカードの換算も
150円超えていました(涙)

4月下旬の成田空港にある銀行の高い手数料でも
1ユーロは150円未満で現金で換金できたのに・・・

あまりにレートが高いので、
さっそく調べてみました。
以前は1ユーロ100円ぐらいのときが
あったような記憶だったので
Yahooファイナンスを見てみると・・・

z.gif
(図はYahooファイナンスから取り込ませていただきました♪)

なんと100円ぐらいどころか
かなり切っているときが
あるではないですか〜〜!
それが今や150円(涙)

ヨーロッパに在住している日本政府系の方と
先日おしゃべりしていたら、
給与は日本円でもらっているので
かなりの勢いで実質額面下がっているとのこと。
たとえば手取り30万、3000ユーロだったのが
ここ数年で2000ユーロになってしまうわけですから
ヨーロッパにいる人は苦しい日々ですね。

20060908d.jpg
(5ユーロ札も1000円札に近い感覚で使わないと・・涙)
posted by hikkoshi at 19:58| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。