2006年11月25日

チューリッヒ経由?ジュネーブ経由?

予定通り来年、再びベルンに行くことになりました。
しかし行くのは7月下旬。
そうです・・・オペラはシーズンオフ!という悲劇(涙)
ベルンチケットセンターを見てみると
オペラ、オーケストラ、室内オーケストラ
どれひとつとっても7月はありません(涙)
私は5月に行きたかったのですが
周りの人の都合で7月に・・・
(私だけオペラが・・とは言い出せませんし〜笑)
しかし、ベルンには見たい美術館がたくさんありますから
それほど心配しなくてもいいでしょう〜(何を?笑)

20061125f.jpg
(ベルンの一連のコンサートをとり扱っている
Bern Billett。劇場のすぐそばにあります)

そんなわけで、いまから航空券の下調べ。
前回は、急遽行くことになったので
何も考えずパリ経由にしましたが、
今回は時間的に余裕があるので
詳しく調べてみました。

こちらのサイトこちらのサイトをみると
ベルンへはチューリッヒかジュネーブ経由
というのが現実的なようです。
どちらも空港の地下から特急電車が
出ており、チューリッヒなら90分ぐらい
ジュネーブなら105分ぐらいで
それほど大きくは変わりません。
ベルンにも国際空港はありますが、
長距離便とのコネクトがよさそうなのは
スイスエアルフトハンザ
だけのようなので、マイレージが
スカイチームJALの私にとっては
選択順位が低くなります。
(ちなみに空港から市内へはバスで20分程度

そして成田・チューリッヒの直行便
いまのところスイスエアしかありません。
(日本航空はいつも冬季、チューリッヒ直行便を
やらないそうですが、来年の夏は復活するのかな?)

そんなわけで、以上ことを考えると
私はエールフランスでパリ経由チューリッヒまたは
ジュネーブというのが第1候補になります。

その次は、チューリッヒかジュネーブかです。
前回はチューリッヒ経由。
AF便の本数も値段もそれほどどちらも
変わらないようですし、先程述べたように
電車の時間も大きくは変わりません。

あとの違いは、語圏でしょうか?
チューリッヒはドイツ語圏、
ジュネーブはフランス語圏、

なので、どちらかというと後者の方が
私には助かりますが、スイスは英語が
十分通じるお国なので、日常的には
差はないでしょう。

なんてあまり意味の無いことばかり
書いたのであとはチケットをとるときの
心の状態で決めます♪(笑)

20061125a.jpg
チューリッヒ空港。お店もそろっていて便利な空港です♪)

20061125b.jpg
(地下に降りていくと、駅のはずなのですが、
空港の一部として一体型になっています)

20061125c.jpg
(チューリッヒの空港駅)

20061125d.jpg
(ちなみにチューリッヒ中央駅までは5.8ユーロで
10分程度でつきます)

20061125e.jpg
(これは二等車。食堂車もあるようです。
荷物置き場も、自伝車置き場もあって便利です♪)

あとは蛇足ながら荒技のTGV
リリア(Lyria)と呼ばれるTGVで
パリのGare de Lyon駅から4時間45分
かけて行くのもあります。
ただこれは、シャルルドゴール空港駅から
出ているTGVではないのでGare de Lyonまで
行くのにRERのB線で市内のシャトレ・レアール駅出て
またメトロにのらないといけないので
(これだけで移動が1時間以上はかかる?)
シャルルドゴール空港にいるのなら
やはりフライトの方が断然いいかも。
(マイルもたまりますしね♪)


posted by hikkoshi at 16:23| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。