2006年03月23日

羽田空港のラウンジにはまりそうです

本日のJALのストライキ回避されましたね。
これを知る前に今日のフライトを予約してしまい、またもや
先日のスカイマークの二の舞になるのではと危惧してしまいました(笑)

ところで、空港での待ち時間での空港ラウンジは実に重宝しますよね。
物価の高い空港ですから(笑)いちいちお店に入っていたら大変です。
そして大きな空港でクレジットカードさえあれば
(ゴールドカードクラスであれば使えますよね)
大概ラウンジが使えるわけです。
とはいえ、やはりJALなどのハイクラスのラウンジに
比べれば見劣りするかな〜(言うまでもなく当然ですね。笑)
成田空港を使う限りは思っていました。
しかし、だからといって国際線ではビジネスクラス以上のチケット、
国内線では1年間にかなりのフライト数(または距離)があればなれる
JALグローバルクラブなどの会員でないと使えないなんて、
これも私にはなかなかチャンスがありません(涙)
(グローバルクラブなんて大概毎年寸前まで行くのですが
いつも今一歩足りず・・やっぱり会員になるには事実上
毎回ビジネスを乗るぐらいじゃないとだめなのですね・・・しくしく)

ここで本題ですが、今日初めて羽田空港の
クレジットカード会社のラウンジを使いました。
(いままでなんで使わなかったのか不思議ですが、
とにかく使ってみました!)
そしたら、成田とは全然違って、実に快適!
成田(第2)は場所が狭く(最近では座れないこともある)
光も差し込まないのであまり快適〜という感じではありませんでした。
一方羽田は、下の写真のようにすばらしかったです。

20060323a.jpg
(窓が全面にあり、光が差し込んでいます。)

20060323b.jpg
(一番びっくりしたのがこれ。ジュースは野菜ジュース、トマトジュース
まであり、朝食にクロワッサンがありました!!)

20060323c.jpg
(なんといってもうれしいのが、席がブース形式になっているんです。
これでおちついてくつろぐことができます)

私は普段あまり朝食をたくさん食べないこともあり
いちいちお店で食べるのも量が多すぎますし値段もかなりします。
しかし、ここでクロワッサンとジュースやコーヒーで
とても快適な朝食を済ませることができました。
まだまだたくさんいいところを気づいたのですが、成田とは
格段の違いでよかったので、今後羽田ではここを愛用しそうです(笑)
(クレジットカードのゴールド会員というだけで、これだけの
ラウンジが提供されてるというのはコストパフォーマンス
よすぎです。カード会社の競争が激化と関連はあるのでしょうか?不思議)

追記:このページは必見!
Airport Lounge(クレジットカードミシュラン)


posted by hikkoshi at 15:58| パリ ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。