2006年06月24日

トゥールーズのポンヌフからの夜景

トゥールーズはフランスで第6番目の都市とのこと。
(文献によっては4番目というのもありました)
その歴史は古く、文化の起源は古代ローマ時代までさかのぼるそうです。

ある日のディナーの後、毎日あまりにも
屋内でこもったまま仕事をしていたので
運動がしたくなりました。

一緒にいらした方が、ポンヌフ橋
(橋という言葉が二つ連なってしまうので
ポンヌフといった方がいいのかな?)
から見る夜景がおすすめですよ!とおっしゃったので
散歩がてらに夜景を見に行きました。

ポンヌフといえばパリのセーヌ川でよく知られていますが
ここガロンヌ川にも素敵なポンヌフがございます。

20060624a.jpg
(ポンヌフからガロンヌ川岸を見てみると
やはりそこは万国共通、ここでもおすすめデート
スポットなのですね♪)

20060624b.jpg
(橋から見る夜景はまさに夢の世界。
おいしいワインを飲んだ後だったので
気分はさらにアップ)

20060624c.jpg
(橋の前には、とても素敵なアンティークホテル。
(見たら値段がそれほどでもなかったので次回はここかな?)
その1階には牡蠣を中心としたシーフードレストラン。
本当はこの次の日ここに立ち寄る予定がみなさん
体調不良となるためにお流れになってしまうことに。
いつかは夜景をみながらここで食してみたいですね!)

posted by hikkoshi at 12:17| パリ | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、通常のブログに書き込みで
失礼します。
以前当店をご利用いただいたご様子。
しかしながら私が出張にて不在とありました。大変失礼致しました。
只今、東京店建築中の為、世界中を飛び回っております。スタッフの者がネットチェックを行っておりましたら、このブログを拝見したしだいです。
いつかお会いできる日を楽しみにしております。その時は是非お声がけをお願い致します。
Posted by hal yamashita at 2006年06月26日 23:34
シェフ自ら書き込みを頂くなんて光栄です!
神戸でお目にかかれなかったのは本当に残念でした。
山下シェフの料理は食す以外にも、バックグラウンドまで
伺いたくなる(シェフにも会いたくなる)逸品でした。
次回神戸(または東京店?)に伺うのを楽しみにしています。
Posted by hikkoshi at 2006年06月27日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。